エスモードジャポン様のショーに出演してきました!

昨日、エスモードジャポン京都校様のファッションショーに出演してきました。

今回ショーに出演させてもらって思ったことは、「服を魅せる」ってこんな面白いことなんだなって♪
今までにも何回もショーには出演させてもらってきましたし、その服の可愛い部分ってどこなのかな?どうやって見せたらよく見えるのかな?って考えながら歩いてはきたのですが、今回は実際に作られた方がそこにいて、凄い熱量を間近に感じとれたんですよね。

そして、このショーのためにメイクスタッフ約20人、ヘアスタッフ約20人、計約40人、そのほか在校生さん他スタッフさんたちが本当に協力し合って、時には「あともう少し〜!笑顔で〜!」って声かけあいながら、時間と戦いながら進めてらっしゃって…

そんな姿を見ていたら、この唯一無二の衣装って凄く手が込んでて、思いも詰まってて、そしてこのショーを作るためには本当に沢山のスタッフさんが関わってらっしゃって…じゃあどうやったらその思いを私は見てる人に伝えられるんだろう?っていつも以上に凄く悩みましたよね。

前から見たらお顔。目の部分が羽が出来てて素敵♪ お口元はレースで何と中が透けててセクシー!網タイツも素敵なの!ピアスもなんと手作り!
胸元の羽この写真で分かるかなぁ?
そして、なんと言っても後ろにこだわりが!大粒のパールとマントのようなくるんくるんのチュール。見せたいよね!

いろいろ考えて歩いて…作られた方を始め、ヘアメイクさん、在校生さん他、ショーを見られていた方に、「モデルさんの雰囲気がとても衣装にあってた!」、「えぇっ!?あのステージングはデザイナーさん指示じゃなくてアドリブなん!?」他、デザイナーさんからも、「後ろのチュールをフワッといい感じに見せてくれて感動した!」って言ってもらえて…

「魅せる」って面白いなって感じました。


いくらいつも頭の中で、沢山の人の協力で成り立ってて、沢山の方の思いが詰まっててと思ってたとしても、実感するのとは違うものなんだなって思いました。この気持ち忘れないでいたいですね。
今日見に来てくださった方々、エスモードジャポンの皆様始め、ヘアメイクをしてくださったグラムール美容専門学校の皆様、モデルの皆さん、そして衣装デザイン制作をしてくださり私をモデルとして選んでくださった俵家さん、本当にありがとうございました!
今日のことはモデルとしてだけじゃなくて、自分が撮影する立場としてもとても勉強になりました。
さぁ次は3月3日、ハートンホテル北梅田で開催されるカモミレフェスタのショーで歩かせて頂きますよ!お時間作れる方は是非見に来てくださいね♪

KaEri's Official Site

きっかけ応援・喋るフォトグラファー、ラジオパーソナリティー、をしている KaEri のオフィシャルサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000